好きなブログがまたひとつ

清水さんの「長文日記」が最終回を迎えました。

僕がGoogleに衝撃を受けてWeb業界に転職したのが2009年だったので、
9年間、ほんとうにありがとうございました。 ※運営歴は 20年とのこと

似たような喪失感は、老舗ニュースサイトの「まなめはうす」が終了した時も感じていて、お気に入りのカフェが閉店する感覚に近い気がしています。

検索トレンドも2014年頃を境にダウントレンドですし、
SNSとかLINEとかが普及したりで「個の時代」がどうのこうの。
な流れなのでしょうか。
面白いサイトが減っていくの寂しい。